お知らせ: Andrew's WS Postponed & 3/20 Led Class Cancelled



生徒の皆さんへ

日本、大阪におけるコロナウイルスの状況を考慮し、下記のとおりお知らせいたします。:


  1. アンドリュー・ヒラム先生のワークショップを7月に延期します。 -- 5月に更に状況を確認する予定です。

  2. 3/20(金祝)のフルプライマリーレッドクラスをキャンセルします。

過去数週間の間、AYTではクラス毎、時間毎に参加する生徒数の予測を行い、マイソール・レッドクラス中の生徒間の距離を十分確保していました。これは、曜日の殆どにおいて皆さんの練習開始時間が決められていたから実現できた事だと思います。

3/20は祝日になり参加数が予測できない事を考慮に入れたところ、リスクを避け、大勢参加の場合に生徒さんの参加をお断りしたくないと思います。また、アンドリュー先生に会えずに寂しいと思わないでください。3/19販売予定の雑誌ヨギーニにアンドリュー先生のインタビューが掲載予定です。レギュラー生徒さんは、自宅に滞在して自主練習を行い、雑誌でアンドリュー先生がどのような事を言及しているのかを読んで楽しんでください。 これを書いている時点では、これ以上3月のスケジュールの変更の必要性はないと認識しています。ヴェロニーク先生は、幾つかの要因をきちんと観察する予定です。状況に変化が生じた時にはすぐ連絡します。 ここ数週間は S O C I A L    D I S T A N C I N G(人混みを避けるなど、社会的距離のとり方)に関連するガイドラインを守るよう、AYTからも強くお願いします。

Stay strong, stay healthy, そして自分が今持っているものに心の安らぎを感じてください。


Dear Students,

Considering the Coronavirus situation in Osaka / Japan, we are:

  1. Postponing Andrew Hillam's WS until July -- subject to further confirmation in May

  2. Cancelling 3/20 (Fri, public holiday) Full Primary Led Class.


In the past couple of weeks, AYT has been successful in estimating the student numbers on a per class and also per hour basis, ensuring a healthy distance between all students for their Mysore or Led Class practice. This has been possible as each AYT student has an assigned practice start time on most days.


Considering 3/20 is a public holiday and traffic is usually unpredictable, we prefer not to take the risk or the need to turn students away. Do not miss Andrew too much, his interview with Yogini is due out on 3/19. Regular students please take this chance to stay home, do some self practice and read what he has to say in the Magazine at your leisure.


At the point of writing, we do not see the need to adjust our March class schedule further. There are a few factors that Veronique is closely monitoring. If the situation changes, we shall inform you immediately.


AYT strongly encourages all students to observe the guidelines pertaining to  

S O C I A L   D I S T A N C I N G  in the coming few weeks.


Let's stay strong, stay healthy and be content with what we have.

#Mindfulness in the time of #coronavirus #pandemic

0回の閲覧